羽毛

Cloud Zoom small image

羽毛は水鳥のからのです:あひる、ガチョウ、白鳥などです;それは軽く、自然で環境に優しい、暖かさを守るのが非常に良い素材です。  だから、ずっと前か、衣服、枕、毛布の材料として扱われています。
    羽毛の成分はダウン(Down)及びフェザー(Feather)があります。ダウンとは中にあるタンポポの綿毛のようにふわふわで柔らかい毛です。水鳥の胸に生えているもの; 心から多くの小さくて柔らかい毛で出てきたので軽量でも大きい体積を塞ぐので断熱性が良くて超軽いです。 フェザー ( feather) とは水鳥の外側の羽毛です。多くの毛は主要な毛から水平線で連結されるのでフェザーは固くてダウンと同じ様に柔らかくないです

世界の羽毛機関の規定に従って、羽毛は次の様な指数で多くの種類に分けられています:90/10, 80/20, 70/30, 60/40など、最初の指数はダウンの割合、第2指数は総羽毛比重の中に対するフェザーの割合です。羽毛は最初指数(ダウンの批評)が高ければ高いほど柔らかくて軽くて弾性が良いです。
弊社は90/10, 80/20, 70/3などの指数で白い羽毛、茶色羽毛など全ての羽毛の種類を供給できます。アメリカ、ヨーロッパ、日本、カナダ、韓国などの品質基準を満たしています。